説明 説明

13. 燃料給油施設

ドクターヘリの拠点病院では燃料給油装置が必須です。ドラム缶からの給油でも良いのですが10キロリットル程度の地下タンクを設けることをお勧めします。ドラム缶ですと運送費が割高になり燃料代が20%~30%嵩みます。給油作業も大変です。
自動給油装置を設置することをお勧めしますが「航空燃料」は特殊ですから十分な注意が必要です。近隣のガソリンスタンドなどと同様なものを設置しますと最悪使用できなくなります。
航空燃料専用のものを作らなければなりません。

  • プラットフォームタイプ
  • 地上土盛り嵩上げタイプ
  • 屋上
  • 立体駐車場上
  • 緊急救助用スペース
  • 病院地上
  • 地上ドクターヘリ拠点病院
  • 防災対応
  • ボンドエレベータ
  • 斜行リフト
  • スライディングヘリパッド
  • 融雪デッキ
  • 燃料給油施設
  • 航空照明
  • コンクリートの限界
  • 南極
  • 照明ページへ

お問合わせはこちら       必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

件名 [写真集]   必須事項 ●氏名 ●メールアドレス ●会社名 ●電話番号 ●問い合せ内容
メールで問い合せ後、こちらからお電話にてご連絡差しあげますのでご了承ください。